ごあいさつ

独自のカリキュラム

知能・感情・運動をバランスよく指導教育方針イメージ

一人ひとりの子の特性・発達段階に合わせてドリームサロンでは知育玩具を常に改良しながら行っています。
知能・感情・運動それぞれをバランスよく組み合わせて、テンポよくリズミカルに楽しくレッスンを進めています!またママの子育ての考え方を大切に、お子様に合うぴったり指針を探りながら、保護者・子ども・サロンと三位一体に進めています。
また、お子様の好みに合わせて、アンパンマンが好きな0歳の女の子、ミッキーが好きな1歳の女の子、キティーが好きな2歳の女の子、トミカが好きな3歳の男の子、ポケモンが好きな5歳の男の子など、子どもがつねに興味を持って身体を乗り出してくる遊びを取り入れた内容を心がけています。 

 

 

 

 

レッスンの中には『体操・体づくり』の時間があります。親子で楽しく遊べる取組の方法も指導しています♪

『親子体づくり~ジャンプ~』

 『親子遊び~なわとび~』

 

赤ちゃんの天才性を眠らせないで!

 

赤ちゃんはスパーコンピューター以上の脳力

 

 

臨界期がある.png

「語学の臨界期」

最近の脳科学装置で赤ちゃんの脳はスーパーコンピューター並みの高度な能力をもっていることが証明されました。7歳までは語学の天才!しかし、そこから一貫して能力が落ちていき、思春期には欄外まで落ちてしまう。6か月の赤ちゃんの実験から、どこの国で試しても、どの言葉でも、あらゆる言語のすべての音を聞き分けられることが判明。大人では決してできないことです。

 

 

 


RL.png

「いつ理解できなくなるのか」

それは、1歳までの最初の誕生日を迎える前です。その間に、脳の中では統計処理が行われています。台湾とアメリカの6~8か月の赤ちゃんは、RとLの聞き分ける能力の差がありません。しかし10~12か月の赤ちゃんになると能力に差が出ます。10~12か月の間で、使われない脳の回路は消滅してしまいます。 

 







tVkoukanai .png

五感の刺激がなければ効果なし」

テレビやオーディオだけでは、語学取得能力の効果はないことが判明。実物の人間が発する言葉から脳が判別して統計処理を行い、社会的な脳が制御します。赤ちゃんにとっての一番良い刺激は、お母さんの語りかけです。お母さんの深い愛情で、赤ちゃんの脳の回路をより太く形成します。五感を刺激する右脳レッスンの内容は、親子の一体感を大切にしながら具体物使った指導を大切に行っています。そのことにより、赤ちゃんの右脳の回路は、成長しても消滅しない太いものとなります。

 

 

 






nou.jpg

質のよい刺激で質の良い回路を作る
日本唯一ドリームサロン
五感を刺激した質の良い刺激が継続してないと脳は使わないものだと統計処理して、脳神経が消滅していきます。中には、時期を逃してしまうと回路を形成することが困難な場合があったり、能力によって臨界期も異なったりします。そこで、一番長く子どもと接するママの正しい知識と取組が必要不可欠です。間違った取組方法では、効果は全くありません。
だからこそ、
ドリームサロンで正しい知識を学びませんか?
ドリームサロンの強みはここです!他の幼児教室にはない、右脳理論や取組方法を正しく理解し、楽しく家庭で右脳取組ができるような日本唯一のカリキュラム「ママティーチャー制度」を導入で、赤ちゃんのような高度な能力、つまり右脳の天才性を最大限に引き出します。幼児期にしっかりとした土台作りをすることで、一生困ることのない高い能力を、一緒に育みましょう。それができるのは、お母さん、あなただけです!!

 

 《参考動画》パトリシア・クール「赤ちゃんは語学の天才」

 

https://www.youtube.com/watch?time_continue=50&v=Ts5QmtvSBTk

 

 

選べるコースがたくさん!

 

週2コースから月1コースまで幅広い選択肢から自分に合うコースを選べます。

月謝は月5,000円~

目標イメージ